CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< びっくりした | main | 久々に飲み >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
スウィングガールズ
スウィングガールズ」見ました。
以下感想です。


うーん、やっぱ邦画のコメディはこんなもんなのかなあ、というのが正直な感想です。
やりたいことは分からんでもないけど、全体的なバランスが悪いうえに、テンポも悪い。
コメディでテンポが悪いのは致命的だと思います よ。ぐは
演技もイマイチ。せっかく渡辺えり子とか竹中直人とかコメディ向きの良い役者入れてるのに全部死んでるし。
まあ、若い子達がメインなうえに、あの訛りの演技が入るとね…うん。
訛りの演技って難しいよね。特に東北の方のは。
変に力めばコントみたいにわざとらしくなるし、かといって気を抜いてできるものかと言えば、そうでもない。
訛りだけは演技力云々よりも訓練?の方が大きいよなあ。

で、ラストにもっていくまでのストーリーを引っ張る勢いも弱かった。
というか、ラストがうまくいきすぎたんだな。
頭でっかちならぬ、尻でっかち。
そんな感じでした。

構成や演出、配役次第ではもっと面白くなるはずだった映画だと思います。
もっと頑張っても良かっただろうに。
もったいないなあ。

スウィングガールズ スタンダード・エディション
スウィングガールズ スタンダード・エディション
| 映画・DVD | 00:25 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 00:25 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cp11.jugem.jp/trackback/95
トラックバック
映画「スウィングガールズ」
夏休み補習中の山形の女子高生達が吹奏楽の、演奏の楽しさに触れ、特訓を重ね、市内の音楽祭でビッグバンドジャズを演奏するまでの物語・・。 落ちこぼれ補習組の一員である友子(上野樹里)の大あくびから始まる。「がんばっていきまっしょい」や「リンダリンダ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/02/16 1:17 PM |
『スウィングガールズ』を観たぞ〜!
『スウィングガールズ』を観ました東北の片田舎を舞台にジャズの魅力に惹かれた女子高生がバンドを結成し、紆余曲折を経て一直線に突き進む、爽やかな青春“ジャズ”物語です>>『スウィングガールズ』関連ジャンル: コメディ/青春/音楽上映時間: 105分製作国:200
| おきらく楽天 映画生活 | 2008/11/09 10:58 PM |