CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 春休み終了間近 | main | チャーリーとチョコレート工場 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
シカゴ
シカゴ」見ました。
以下感想です。


内容知らないままになんとなく借りてきたのですが、結構面白かったです。
ってか、ギャング映画かと思ってた(笑)

えー「オペラ座の怪人」の時と同じく、歌劇っぽい感じの映画でした。
でも「オペラ座の〜」よりも、よりミュージカルちっくでしたね。
「オペラ座の〜」はオペラに近い感じだったし。
というか、もとがミュージカルなわけですしね。
歌なしには考えられない!

話がシカゴのダンサーを中心としているので、ちょっとセクシャルな雰囲気だったのが印象的でした。
衣装が露出高めだったせいかな。
ダンスの振り付けもちょっとエロティックな感じ。
まあそこが良いわけですが。

役者では、特にキャサリン・ゼタ=ジョーンズ演じるヴェルマが好き。
悪女!って感じがして良かった。
ロキシー役のレニー・ゼルウィガーも小悪魔っぽい感じで可愛かった。
この映画は全体的に役者さんのイメージが作品に合ってたと思う。
リチャード=ギアもあの胡散臭いというか、インチキくさい雰囲気があってたし。

肝心のミュージカル部分ですが、これがまた盛りだくさんなんですよ。
かなりのウエイトを占めてたんじゃないかしら。
「オペラ座の〜」よりもさらにミュージカルちっくということで、歌にダンスにとかなりのエンターテイメントを含んでます。
ゴージャスだしね。見ていて飽きなかった。

個人的に面白かったのは、「Cell Block Tango」と「We Both Reached For The Gun」
「Cell Block Tango」は入りからして面白かったし、迫力満点。
赤いハンカチの演出もユーモア?っつーか、まあとにかく面白かったです。

「We Both Reached For The Gun」では、ロキシーの腹話術人形っぷりがうまくてビビッた。
最初は「これマジで人形?本物?どっち?」なんて思ったけど、よ〜く見ると本物のゼルウィガー演じる人形だった。
メイクとかもあるだろうけど、動きがうまかったなあ。

まあ、内容が盛りだくさんだったので、その割にはラストがちょっとあっけない?感じで、「あ、何ここで終わり?」と拍子抜けしてしまいました。

うん、でも正に「エンターテイメント」って感じの映画でした。
ただミュージカルの部分できちんと内容を把握しないと、ストーリーのつながりがワケ分かんなくなります。
なので、ミュージカル苦手な人には厳しいかも。
それでも「オペラ座の〜」よりは娯楽性が強いので見やすいとは思います。

普通に面白かったー。

シカゴ スペシャルエディション
シカゴ スペシャルエディション
| 映画・DVD | 22:11 | comments(0) | trackbacks(6) |
スポンサーサイト
| - | 22:11 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cp11.jugem.jp/trackback/163
トラックバック
シカゴ
(2002/ロブ・マーシャル監督/レニー・ゼルウィガー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、リチャード・ギア、ジョン・C・ライリー、クイーン・ラティファ、ルーシー・リュー)  意外だったのは、ポッチャリちゃんだと思っていたゼルウィガーが細身で筋肉質だったこ
| ::: SCREEN ::: | 2006/04/07 8:41 AM |
シカゴ
したたかな女たちの闘いが始まる
| 悠雅的生活 | 2006/04/08 8:40 AM |
シカゴ
リチャード・ギアが登場するあたりまではちょっと冗長に感じられますが (冒頭の「オール・ザット・ジャズ」を除く) それ以降はテンポがよくなり あっという間の2時間という感じでした おそらくこの2時間というのが妥当な時間でしょうね 曲の迫力といい、楽しさといい
| 忙しすぎるあなたへ(脱力系?) | 2006/04/08 9:22 AM |
「シカゴ」を見て
図書館でDVDを借りて見た。 ブロードウェーのロングランミュージカルの映画化だし、 アカデミー賞では6部門、ゴールデングローブ賞もとっている! 私が見たかったのは、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ。 「And All That Jazz」の歌もダンスも素晴らしかった。 こ
| 寄り道しながら前へ | 2006/04/22 8:03 PM |
真・映画日記『シカゴ』2回目
4月16日(月)◆413日◆ 終業後、有楽町マリオン9階にある「日劇plex」で『シカゴ』を見る。 同劇場では先月半ばからミュージカル映画の特集をやっている。 先々週まで『レント』で今回が『シカゴ』である。 名画座やシネコンのオールナイトの特集などでも見
|            | 2007/05/19 2:10 PM |
シカゴ
シカゴ スペシャルエディション DVD シカゴ エクスプレス オフィシャルサイト (壁紙○ スクリーンセーバー○) 鑑賞:レンタル・...
| MOVIESHELF | 2008/05/09 2:35 PM |